墓地はどうすれば良いのか

墓地は自治体や、宗教法人、公益法人、などによって3種類に分別されていますよね?

例えば

「寺院墓地はちょっと気味が悪い・・」

「民営霊園はすぐに潰れそう」

「公営霊園は高い!」

 

目にする情報、耳にする情報によって偏った知識が入ってしまっている人もいれば、墓地のことなんて考えたこともなければ知りもしなかったなどといった風に十人十色です。

 

変な先入観を持ってしまうのであれば、いっそのこと自分で調べるのが良いと思います。

自身で調べて学んだ事であればきっと偏見も取れる可能性はありますので。

 

墓地にもそれぞれ長所や短所、特徴があり、好きな人嫌いな人二つに分かれるはずです。

 

 

寺院墓地の長所としては

・本堂がある安心感

・境内の雰囲気や風情が好み

・都心部であればアクセスが便利

 

短所としては、

・宗派などが限定される

例えば特定の宗教に入っている人であれば改宗の必要があります。

これはなかなか難しい問題ですね・・・

・お寺などへの寄付を求められる事が希にある

・あまり自由に墓石を選択できない

 

 

民営霊園の長所としては、

・雰囲気や個性、いろいろな部分で工夫が多い

・宗派等に細かい制約がない

・墓石やお墓のデザインの自由さ

 

短所としては、

・石材店がきめられている

・他の墓地と比べると少し料金が割高

 

 

公営霊園の長所としては、

・? 永続性がある

・管理費などの設定が低め

・石材店の選択肢が自由

・宗派などの制約がない

 

短所としては、

・募集時期が不安定

抽選が多いらしいですね・・・ きっとそれだけ需要があり人気があるのでしょう。

・お墓の大きさや、形状の制限がある

・親族に継承者がいる事

 

 

こういった様に各霊園によって制約や制限も違えば価格も違います。

 

まとめるのならば、

 

民間霊園は石材店が決められている以外は特に細かい制限がなく、スペース、墓石デザインなどを自由に決めることが出来る霊園

 

公営霊園はその地域の自治体の住民であることが条件となっており、募集も少なく希望者が多い場合は抽選で決める。

 

個人的なイメージとしては、自宅の近くにお墓があれば気軽に行けるから公営霊園が良い。

といった人が多い気がします。

車で何時間も要してお墓に行くのならば、自宅の近くにお墓があった方が気軽にいけますからね(笑)

 

 

寺院墓地は規定や条件が厳しい反面、お墓の側でいつも誰かに見守ってもらえるので安心感があるといったところでしょうか。

結局は何が良くて何が悪いのか自分ではわかりませんが、その人に見合った物がきっと見つかるはずです。

自分自身は公営霊園が好みです。